PPF Blog

カテゴリー別アーカイブ: 行天 貴之

■ラジオレポート「ちりゅうデー」

ラジオ・レポーターの行天 貴之です。

 

先日オンエアされた「Pitch FM 83.8」の特番「ちりゅうデー」で、
僕、行天 貴之がレポートを担当させていただきました。
知立市内の老舗や気になるスポット5ヶ所をまわってきましたよー。

まず最初は、知立名物【あんまき】の元祖老舗「小松屋」 さん。
明治時代から続いている【あんまき】屋さん。実際に作らせて頂きました!
こちらは、プロが作った【あんまき】。

そして、これが、僕のつくった【あんまき】。ぜーんぜん違う…。
カタチも、焼印もちょっと失敗。店主さんから点数を頂いたところ、100点満点中30点でした(涙)


2軒目は、こちら。?お仏壇の「黎光堂」さんへ。東海圏唯一の店舗と工場が一緒に
なっている、お仏壇屋さんです。


3軒目は、街の電気屋さん「チコム知立」へ。壁には、なぜか身長約7m・体重300キロの
キングコング!なぜ、電気屋さんにキングコング!?
実は、昔、ビデオ屋さんも展開していたらしく当時流行っていた「キングコング」を
オブジェにしたそうです。面白いですね!?


つづいては、4軒目!?知立駅前にある「笑うぎょ~ざ屋」さん!
昔のニックネームが「ぎょーざ」だった、僕、行天は、ついつい気合いが入ってしまいました(笑)


最後、5軒目!訪れたのは、和菓子の「都築屋」さん。創業から135年。
今までに、300~400種類のお菓子を販売してきたそうですよ。
今回は、11月のお菓子「小男鹿(さおじか)」をいただきました。?


一日た〜っぷり、知立市を駆け回りました!古き良き町並み。ゆったりとした時間の流れ。
もっともっと、ゆっくり回りたい…と感じる、すてきな街でした。
またチャンスがあったら、仕事以外でも、のんびりまわってみたいと思います。

■国際交流〜ハロウィン・イベント〜

こんにちは!ラジオパーソナリティ&レポーターの行天 貴之です。
ちょっとレポートが遅くなりましたが、10月31日にモリコロパーク(愛・地球博記念公園)で
開催された「国際交流~ハロウィンイベント~」にスタッフとして参加してきました!
もちろん、仮装している人も、いっぱい!!

 

僕が、ラジオ番組のパーソナリティやボランティアでも参加している大ナゴヤ大学
特別授業を開催!民族楽器を使ってのパフォーマンスなどが行われ、ステージ上で
ダンスしちゃう、お客さんも。
とっても、盛り上がりましたよ。 その後は、
David Yanaseさんと中国のシンガーZOEちゃんが
登場して、Radio-i 79.5
生中継も入りました!Davidさんは、オバマ大統領のマスクで
仮装していましたよ。


会場は、国際交流というだけあって、ネパール、ルーマニア、トルコ、フランス
料理もあり!なんだか、万博が復活したような気がしました。

そして、僕も最後のステージイベントの司会を担当。


会場にいるすべての人で「マイムマイム」を踊りました。
子どもから大人まで、国籍も関係なく手をつないでのダンスは、国際交流イベントらしい
締めくくりに。こういうったイベント司会ができて、本当に良い経験になりました。
楽しかった〜!

■内田修ジャズコレクション

こんにちは。ラジオリポーターの行天貴之です。

 

Pitch FM 83.8「Holiday Driving Away!」
今回は愛知県岡崎市にある、岡崎市図書館交流プラザLibra内の
「内田修ジャズコレクション」に行ってきました。

Dr.JAZZ こと 内田修さんは岡崎市出身。
ラジオから流れてきたJAZZに惹かれ、戦後間もない1950年代から
JAZZレコードを集め、今では12,000枚以上もあるそうですよ。凄いですよね!

海外でリリースされたばかりのレコードもドクター・ジャズの所に行けばあると、
日本中のJAZZミュージシャンが集まってきたそうです。

そこで出来たのが、ドクターズ・スタジオ!
医師だった内田さんの病院の地下にスタジオを設け、若手のアーティストも発掘し育てたんだとか。
今、活躍されているケイコリーさんや綾戸智絵さんも、内田さんとは古いお付き合い!

そんな『内田修ジャズコレクション』では、ジャケットを見ながら色んな時代
様々なアーティストのJAZZナンバーが聞くことが出来るし、楽器や資料の展示もあります。

「内田修ジャズコレクション」は、JAZZの世界に入り込むことが自然と出来る素敵なスポット!
夜9時まで開いているので、仕事終わりのリラックスタイムやデートなどのナイトシーンにも
ピッタリな場所です。JAZZ is Best Live!行天もちょっぴり大人になった、
今回のドライビング スポットでした。

■三河工芸ガラス美術館をレポート

こんにちは!ラジオレポーターの行天 貴之です。

Pitch FM「Holiday Driving Away!」
今回訪れたスポットは、愛知県西尾市の「三河工芸ガラス美術館」です。
館長さん、ご自身も【ガラス職人】という、この美術館。とても魅力的なスポットでした。

先に紹介してしまいますが、「三河工芸ガラス美術館」にはギネス記録になったものがあります!
それは…「巨大万華鏡」。ガラスばりの部屋で360度、万華鏡の世界を体験出来るんですよ。
だから、どこを観ても幻想的な世界が広がっています。こんな世界初めて。感動しました!
自分も万華鏡の一部になってみました。すごいでしょ?

その他、映画のワンシーンがガラス彫刻になった作品も。

ガラスに出会って20年の神谷館長さんが、手がけた作品の一つがこちら!
ガラスで出来た街のジオラマです。

ガラスからの光が温かい感じがします。来年初めには一つの街が完成するそうですよ。
完成した時はぜひ、また見に行きたいです。

その他、サンドブラスト、ステンドグラス、万華鏡を作ることができる体験コースもアリ!
思い出を形として残せるなんてイイですね。

■スティーブ・アップルトンLIVE

ラジオ・レポーターの行天 貴之です。

昨日は、スティーブ・アップルトンのLIVEに行ってきました。
もぅ、最高です!2009年一番の思い出かも。


ライブ中は、とにかく大盛り上がり。
ライブ終盤には、ステージから降りて来たアップルトンにボディ タッチ!
ライブ後は楽屋にお邪魔して、握手に、トークに、記念撮影までしていただきました。
そしてそして…
僕の個人ブログにも、コメントを下さったキーボードのJJさん。


本当に SO COOL!NICE GUY!めちゃめちゃ、カッコ良かったです。
最高に思い出深いライブになりました。まだまだ、余韻にひたってます…。