PPF Blog

カテゴリー別アーカイブ: インバウンド観光支援

名古屋商工会議所・那古野へ寄稿しました!「外国人から見た名古屋」

どーもどーもどーも!クリス・グレンです。

 

名古屋商工会議所「那古野」7・8月号に「外国人から見た名古屋」のテーマで

 

記事を掲載していただきました。

IMG_9886

 

今回は、そもそも「なぜ、僕は名古屋が好きなのか」

 

そして「名古屋が国際観光都市になるために」そんなテーマで書かせてもらいました。

 

IMG_9885

最近は、外国人観光客に日本へ遊びに来てもらうという「インバウンド観光」に注目が集まって

 

 

いて、どの地域も、みんな「どうしたら外国人に遊びに来てもらえるか」という議論がされる

 

 

ことが多くなってきましたね。そんな中で「名古屋」の抱える問題は、まず第一に「ネーム

 

 

バリューがない」ということ。これはね、東京や京都、広島、長崎といった、世界的なネーム

 

 

バリューを持っている地域以外のすべてが抱えている問題です。そもそも「知らない」「聞いた

 

 

こともない」街には遊びに来てはもらえません。その都市の名前を知らなければ、検索だって

 

 

されません。「名古屋」も、まずはネームバリューをアップするための戦略が必要!

 

 

今回は、インバウンド観光アドバイザーとして、そんなことも含めて書きました。

IMG_9884

外国人観光客に来て欲しいなら、まずは外国人に聞け!

 

日本人の考えていることと、外国人のニーズは全く違う。

 

これも、けっこう大事なポイントですよ。

 

 

◎クリス・グレンによる
【インバウンド観光についてのアドバイス】詳しくは、コチラ

 

 

【講演】「外国人が喜ぶ、オモテナシ」 in 上田市

どーもどーもどーも!インバウンド観光アドバイザーのクリス・グレンです。

 

昨日は、長野県上田市で「外国人が喜ぶ、オモテナシ」の講演をさせていただきました。

11403098_859747237445559_5317927585504879798_n

今、上田の街は、来年の大河ドラマ「真田丸」のことで、すでに盛り上がってます!

 

が、まだまだ情報発信とか、オモテナシの部分では課題がいっぱい…ということで、いろいろ、

 

お話をさせていただきました。シティプロモーションも、オモテナシも、やっぱり「本気度」

 

が大事。今日から、今から、すぐ実行してもらえるとイイなぁ。


◎外国人から見た日本

 

◎外国人が喜ぶ、オモテナシ など、クリス・グレンへの講演依頼は、コチラから

 

【インバウンド観光】愛知県を世界に発信!HEART OF JAPAN

どーもどーもどーも!インバウンド観光アドバイザーのクリス・グレンです。

 

今日は、第3回あいち観光戦略(仮称)検討会議に出席しました!愛知の観光、愛知のブランド、

 

愛知を世界に発信するアイディアなどについて、委員のメンバーみんなでディスカッションです。

11407303_847449672008649_4135280900100442507_n

4月からは愛知県に観光局もできて、愛知を世界に発信するためのNEWキャッチフレーズができ

 

ました。それが「HEART OF JAPAN」。

 

写真-のコピー-3

このキャッチフレーズに込められた意味は・・・(愛知県のWEBサイトより)

 

日本の中心部分に位置する、愛知・名古屋。古くからモノづくりの拠点として栄えてきた愛知県

 

は、陶磁器や織物等の伝統産業から、自動車、航空宇宙などの先端産業に至るまで、幅広い多様

 

な産業が集積している、日本一のTechnology(技術)の中心地です。

 

この地は、日本史を大きく変えた織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の生誕地であり、歴史・文化の

 

中心地としても栄えてきました。ものづくりの原点である、からくり人形のTechnology(技術)を

 

活かした、愛知県が誇る5つの「山・鉾・屋台行事」は、ユネスコ無形文化遺産候補となっており、

 

この地はTradition(伝統)の中心地です。愛知・名古屋は、いつの時代も未来を拓く中心地で

 

あり、人間にたとえれば心臓部 “Heart”と言えます。体のすみずみに血を巡らせ、いのちを輝かせる

 

心臓のように、愛知・名古屋も日本、世界、そして未来に、新しい活力、新しい感動を起こす

 

原動力でありたい。そして、ハートのマークが表すように、皆様に愛していただき、知っていた

 

だけるように、思いを込め、おもてなしの気持ちも表現しました。2015年「あいち観光元年」を

 

宣言した愛知県は、象徴となるこのマークとともに、さまざまな観光プロジェクトに取り組んで

 

いきます。(ここまで引用)

 

素晴らしいメッセージじゃないですか!!

11329885_847449662008650_567635717027479431_n

さぁ、これからが本番です!

 

僕も全力で、愛知県の観光、世界への情報発信をサポートしたいと思います。

 

17697_847449702008646_6906947278757100520_n

愛知県観光局の局長に就任された加納局長、そして、あいち観光戦略(仮称)検討会議委員の

 

みなさんと。

【英語サービス】MIPIM JAPAN 2015 名古屋市ブース

こんにちは!PPFマネージャーの加藤です。

 

先日は、東京で開催されたMIPIM JAPAN 2015の名古屋市ブースにて、弊社のクリス・グレン

 

名古屋市ブースプロモーションのお手伝いをさせていただきました。

10376935_840211929399090_8343663320355670086_n

名古屋おもてなし武将隊の徳川家康殿と足軽の踊舞(とうま)も、一緒に

 

名古屋市ブースでのプロモーションです。

11060930_840267899393493_1964467334324310599_n

このMIPIM JAPANは、国内外の投資家のみなさんに「名古屋」の街の魅力を知って

 

いただき、名古屋でビジネスをしていただく、名古屋に投資をしていただくというのが狙い。

 

海外からのお客様も多いため、家康殿と共に英語を交えながらのバイリンガルスピーチ!

 

そして、クリスは名古屋市役所のみなさんのプレゼンの英訳と英語プレゼンテーションを担当

 

させていただきました。

11113633_840267879393495_182968277527312925_n

会場には、インターネットテレビの取材も!スタッフは外国人の方でしたよ。

 

ここでも、もちろん家康殿と、しっかり名古屋をPR!

11008641_840267932726823_6103316085271510074_n

1日目の終りには、太田 昭宏  国土交通大臣も出席したカクテルパーティも。

mipim

 

2027年には、リニア新幹線も開通!そうすると、東京ー名古屋は、なんと40分で行き来

 

できちゃいます。名古屋の魅力は、これから、ますますアップ!

 

さらなる盛り上がりに期待です! 

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::インバウンド観光アドバイス、通訳、翻訳、外国語によるプレゼンテーション、

 

海外向けプロモーションなどに関する、お問い合わせは、コチラから。

 

どんな小さなことでも構いません、お気軽にお問い合わせください。

 

【サービス詳細】

 

翻訳、外国語ナレーション

 

英語世直し隊

 

おもてなしど調査

 

「外国人から見た日本」「外国人の喜ぶオモテナシ」などの講演

 

 

 

 

 

「関ヶ原古戦場グランドデザイン策定委員」に任命されました!

「関ヶ原古戦場グランドデザイン策定委員」に任命されました!昨日は、初会合に
参加してきました。

IMG_0381

岐阜県と関ヶ原町が本気で「関ヶ原」の整備を考えています。嬉しいです!!
(写真は、関ヶ原町長と)

IMG_0384
天下分け目の戦いである「関ヶ原の合戦」「関ヶ原古戦場」を世界の人にも
知ってほしいと思っていたので、夢が叶う感じ!昨日は、岐阜県知事、
関ヶ原町長、そして歴ドル小日向 えりちゃんも一緒でしたよ〜。

IMG_0410 IMG_0406

いろんな話で盛り上がりました!
ゲティスバーグの戦い、ワーテルローの戦いなど、有名な戦いのあった場所は
観光地でありながらも、歴史的に大切な場所としてキチンと整備され、
守られています。関ヶ原古戦場も同じように、整備し、守っていくことが
大切です。同時に観光地として、魅力ある場所にしなければいけません。
僕もいろいろと勉強して、参考になる意見が出せるように頑張ります!

 

 

 

1 / 41234